心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
2202関連掲載誌
2202イベント上映が終わり、生活時間にも少しゆとりができまして、さみしい一方で、ホッとする一面も(^^;)・・新宿ピカデリー通いは時間もタイトでしたので。
無事に息子もホームステイ先に到着し、順調に過ごしているようですので(ファミリーの方がとても温かそうな方でほっとしました^^)、そのせいもあるのかしら。

イベント上映は終わってしまっても、まだまだ私の周りには未消化のヤマト関連メディアが山積していますので(笑)、楽しみが尽きることはありません^^(ヤマト新聞、パンフレット、BD(シナリオ、絵コンテ集)、その後の2202関連掲載誌・・)

「ホビージャパン 17年4月号」
アンドロメダが掲載され、他のメカの設定画なども掲載されていたかと思います(書店にて確認しましたので、うろ覚えですみません)。

「CGWORLD 2017.04」
2202の制作手法について、4ページ(くらいでしたか、と記憶^^;)掲載されています^^
高価な専門雑誌ですので、今回は、書店にて確認のみ、とさせていただきました。

「ニュータイプ 2017.4」
2202外伝掲載あるのかしら・・と思いつつ、とり急ぎと、つい手にとってしまいました(^^;)。
今回は掲載されていませんでしたが、2202関連情報は掲載されていましたので、全く無駄ではなかった、と思うことにします(^^;)。それに、よくよく見ますと「創刊32周年記念号」とありまして・・実は、昔、創刊間もないころだと思うのですが、何かに応募しまして、ニュータイプテレホンカードに当選し、今も使わずに保管している(奥にしまってありますのですぐ確認できませんが、たしかガンダムの絵だったかと)、というご縁もあったのだわ、とふと思い出しました・・これはこれで、ひとつのよい巡り会わせだったのかも^^と思うことにします。
話がそれましたが、「RANKING」ページの「人気作品TOP10」(ニュータイプ調べ(NT3月号アンケートより集計))で、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」第6位に掲載されています^^
また「ニュータイプエクスプレス」のコーナーでは、やや大きめのスペースにて、2202第二章の上映、BD、内容が、やんわりと書かれてありました。「やんわりと」とは、事前に情報をあまりインプットしたくない私でもネタバレにならないだろうな、という程度でした、という意味です(笑・・つまり、想定内の記述でした^^)。掲載画像は、2202第一章の最後に流れた予告の画像です^^

「日経エンタテインメント!2017.4」
「ヒット&ブーム20年史」の特集ページにて、「映画興収ランキング」ページに、2011年第8位「SPACE BATTLESHIPヤマト」「ブームとビジネスで振り返るアニメの20年」の表の「アニメ映画」の欄に、「OVAの新展開」として「宇宙戦艦ヤマト2199」が記載されています。
20年という長い年月の膨大な作品の中で、「ヤマト」という作品が注目されていることは、とてもうれしいことです^^
これからは、こうしたアニメ史において、「2202」も記されていくことを心より願っております!

そして・・なんと!!
「昭和40年男 2017.4」
昨日の書店では遭遇せず、発売日も失念していたところが、今日、たまたま買い物ついでに寄りました書店にて発見!
いつも内容確認してから購入するか決めているのですが、今回は即買いです(笑)。
まず、全く想定外でした、裏表紙に、「2202第一章BD&DVD」全面広告あり!これまでのキービジュアル(古代ユキヤマト)に、発売情報とBD&DVDジャケ画像とともに商品情報、第二章上映情報もあわせて掲載されています^^
とてもうれしいです!
そして、今号の特集は「俺たちのダークヒーロー」と題され、デスラーが4ページにわたり掲載されています^^
主に、「さらば宇宙戦艦ヤマト」のデスラーの画像複数とBDジャケ画像とともに、「さらば」「2」のデスラーのシーンについて語られ、その後の「新たなる旅立ち」「III」「完結編」「デスラーウォー」まで、簡単ですが、言及されています^^
そして、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」と題されたコラム内には、2202第一章BD&DVD発売情報がジャケ画像とともに語られています。
イベント上映が終わったばかりなのに、こんなにたくさん掲載されていることがとてもうれしかったです!(しかも、単に2202だけにとどまらず^^)
これからの展開をますます期待しています^^/
hiji1.jpg
これだけデスラーが注目されるのですから、
やはりいつかは登場するのでしょうね・・・?と
期待しています^^
それにしても、この方(土方さん)は、まったく
姿なし・・はたして!?
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2202) | コメント:0 |
<<「『2202第一章』に寄せる想い(2、3回目鑑賞)」(ネタバレあり) | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「『寄せる想い』の復活」「『2202第一章』に寄せる想い(初見感想)」(後者ネタバレあり)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |